特集!和装の前撮り厳選6社

トップページ > 和装での前撮りについて > 和装で撮影すると当日に引き渡します

和装で撮影すると当日に引き渡します

挙式をするときは、衣装にこだわるかもしれませんが、和装で前撮りをすると、当日に写真を引き渡すので、サービス内容が充実しています。
衣装や撮影データーは、料金が上がることがないので、何枚でも好きな写真を撮影することができます。
衣装はオンラインで予約ができますし、持ち込みも自由です。
また、衣装やヘアメイクが不要でも、カメラマンだけ手配することが可能です。
前撮りをするときは、好きなロケーションで撮影ができます。
異国情緒溢れるところで撮影するときは、海辺で撮影ができるので、好きなプランを選びましょう。
また、オプションとして、フォトアルバムを作成することも可能です。
フォトアルバムは、シンプルなデザインになっていますし、レイアウトを変えることができて、収納にも便利です。


写真撮影は、同じカメラマンに依頼することができるので、緊張感を和らげることができます。
和装であれば、傘を使って撮影するかもしれませんが、アイテムは全てレンタルできます。
また、セリフを書いて、吹き出しにするアレンジを付け加えることができるので、様々な撮影方法を取り入れながら、挙式を楽しみましょう。
また、オブジェを入れて、色々な工夫を取り入れることもできます。
プラスチック製や木製のイニシャルオブジェは、自宅のインテリアとして活用することもできます。
また、手作りの扇子やお守りで撮影できるプランも人気があります。
スタンダードプランは、フォトデータやアルバムは全てセットになっているので、豪華です。
プレミアムプランは、ワンランク上の前撮りが楽しめて、二人の愛情が深まります。


最高の瞬間を撮影するときは、様々な衣装を用意しましょう。
和装であれば、着付けをしなければなりませんが、スタジオで撮影するときは、オプションとして、サービスが含まれているので、自分に合ったプランを選択してください。
撮影するときは、美容師も同行します。
撮影したフォトデータは全て返却します。
プランはシンプルですが、衣装は上質なものが多く、できるだけコストを抑えることができます。
撮影時間は早朝でも可能で、短時間で素敵な写真を完成させることが可能です。
フォトアルバムを作成するとなると、時間がかかります。
また、オプション料金が必要になることがあるので、慎重に検討してください。
前撮りプランはリーズナブルなものが多いです。
また、衣装のクオリティーが非常に高く、プロの写真家が撮影します。

ページトップへ